読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rhの観劇記録

自分用観劇記録として作りました。舞台好き6年目。ミュージカルや2.5次元舞台を中心に見ています。るひまが原点。「天使達」がマイベスト。2012年からアルターを見ていて、いまは2017のGOLDロス中。

刀ステカフェ訪問レポ(2016/7/2)

 

12:45の回に行ってきました。お店はボディショップのあるビルの2階です。外から見上げて撮った写真。表参道に刀剣男士たちが…!(スマホから見たらわかりづらかった…すみません)

f:id:khr-rh:20160702234452j:plain

チケに記載の通り歩道に並んでいると、ほぼ時間通りに店員さん2名が降りてきて、一組ずつ代表者のチケットと身分証明書を確認され、入店順を決めるカードをひきます。カードの番号順に並んだところでメニューが配られ、少しするとタブレットを使って注文を聞かれます。注文が全組終了したところで、カード番号1~10番と11番以降の2グループに分かれて、入店します。なので後半番号の人は少しだけ外で待つ時間が長いです。

開催期間と入店時間概要はこちら→

f:id:khr-rh:20160703093516j:plain

 

店に入る時にグッズを選んで(後でも可能)席まで持っていく形式なので、すごい性善説…とドキドキ。着席してもみなさん店内撮影タイムが繰り広げられるのでちょっと落ち着かないw

f:id:khr-rh:20160703000135j:plain

鶴丸さんだけちょっと大きめ。

f:id:khr-rh:20160703000204j:plain

この2枚は同行のフォロワさんに撮影していただきました(^_^)

あとはお料理が来るのを待つのですが、料理ごとにまとめて各テーブルに来る形式でした。わたしたちの注文は、カレー→カプチーノ→そば→パフェ→ワッフル(この辺で入店40分経過)→小夜ちゃんのドリンクの順で来ました。

その後伝票と裏返しにしたコースタを持った店員さんが回ってきて、注文に応じた枚数を渡され、店奥のレジに並んで会計、準備のできた人から退店という流れでした。

せわしなくはなかったけど、ゆっくり食べたい人にはちょっと残念かな。

でも滞在時間が長くなると、来店できる人が減るから悩ましいですね(^_^;)

カレーはスパイシーだけど辛くないはず。自分の限度はバーモントカレー中辛ですが、ルーが少ないので、ご飯と混ぜ、付け合わせ野菜を時々食べれば大丈夫でした。なのですごく辛いのがダメな人以外は大丈夫かと思います。

パフェがミニ大福、アイス、カステラなど一番ボリュームがある感じかな。

おそばはさらさらっと食べられました。

 

良くなかった点は、

・カレーやワッフルがぬるい。

自分が飲食店にかかわる仕事をしているので、なぜカレーがぬるく提供されるのかわからない(^_^;)熱々で出すこともないと思いますが… ご飯は三日月形にしないとなので冷たいのは仕方ないとして、ルーやワッフルは入場待ちの時に軽く温めておけばよいのでは(^_^;) 料理ごとの作業手順を組みたくなりました(職業病w)

・お茶メニューがあると良かった。カプチーノは美味しかったけど、甘くないさっぱりした飲み物がほしいので、刀剣男士分をイメージしたお茶があると良いのでは。

・コースターが注文ごとに一枚ではなく、注文金額1,000円毎なので店の人もわかってないようで、間違われる時がある。ストレス。

・レジ会計に時間がかかる。注文をタブレットで取っているから、会計もタブレットでテーブル会計にすれば待ち時間が減るように思います。

・光忠茶請けがミニ羊羹2本でした(食べなかったけど)。日替わりにする趣向も楽しいけど、羊羹にする意味ないと思うー。舞台で登場したお菓子の中から、提供しやすいものにすれば良かったのでは(^_^;) ほかの料理は舞台で登場するわけではないけど、茶請けは実際出てくるものなので、もう一工夫してほしかった。

 という感じでした。これは自分の訪問時なので、また営業が進むと変わることも多いと思いますが、行かれる方楽しんできてください(^_^)

ちなみに、見比べた感じではコースターとポスカは同じ画像使用のようでした。

前記事にメニューと料理写真を上げているので、そちらも良かったらご覧ください。