読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rhの観劇記録

自分用観劇記録として作りました。舞台好き6年目。ミュージカルや2.5次元舞台を中心に見ています。るひまが原点。「天使達」がマイベスト。2012年からアルターを見ていて、いまは2017のGOLDロス中。

TARO URASHIMA 8/14 ソワレ

2016年8月11日(木・祝)~15日(月)@明治座

脚本:池田鉄洋 演出:板垣恭一 音楽:伊藤靖

 

【出演者】浦島太郎/木村了 乙姫/上原多香子 カメ/斉藤暁 ムサシ/崎本大海 

甲太子/滝口幸広 ダイオウグソクムシ参謀/辻本祐樹 深海王子/原田優一

アンコー/土屋シオン ヒラメン/碕理人 丙姫/森田涼花 海豚妃(兼おつる) 角島美緒

 

クロダ氏(アイ鯛)/竹内寿 ダテ氏(キスシ鯛)/中村太郎 ウエスギ氏(ツメタクシ鯛)/月岡弘一 カワイ氏(チョーネク鯛)/桝井賢斗 タケダ氏(ウバイ鯛)/香山佳祐 シタスギ氏(ヘン鯛)/ 塩川渉

 

貴族ヒダリ麻呂/二瓶拓也 コバンザ/高木稟 貴族ミギ麻呂/大堀こういち

タカアシガ二将軍/舘形比呂一 竜王/坂元健児 帝/和泉元彌 鯱妃/とよた真帆

 

【第二部】

鯛や平目の舞踊りショー 司会:三上真史

 

全体的には楽しかった。曲とセットと照明と衣装が素晴らしかった~!

海の中のシーンがとても涼しげで、美しい。あとラスト近くにTAROと乙姫が語り合うシーンのバックが、雨上がりの雲間からの光が海に注いでいる絵でとても綺麗で好き。

 

CoLを見た友人から、伊藤さんの曲の素晴らしさを聞いていたけど、今回も場面場面に合った曲で心地良い。

 

るひまさん舞台の衣装は本当に毎回素敵で、海の生き物の衣装がみんな個性的で凝っていて、中でも乙姫様と竜王様とタカアシガニ将軍の衣装にはうっとり。乙姫様の衣装の袖と裾部分のキラキラが動くたびに輝いていた。グソクちゃんの髪型と角も、辻ちゃんの美貌にベストマッチ。

 

ストーリーも優しく終わる話で悪くないけど、登場人物が多いからちょっと表面的な感じ。甲太子がもっと悪い人で、裏でグソクちゃんと結託していたら面白かったのに~と思ったり。取ってつけたような乙姫の腐女子設定はまったく要らない。

タカアシガニ将軍が深海王子を好きなのかと思って観てたら、『え、グソクちゃんが好きだったの?』と割と真面目にびっくりした。

 

深海王子と竜王の二人のシーンの歌が素晴らしかったけど、だからこそ臨終シーンをギャグにする必要はなかったのでは…

個人的なお気に入りは、ひらめん!!碕くんはハトミュのエースも良かったけど、今回のひらめんもあの不思議な衣装をひらひらと着こなして、ぴかぴかの笑顔で乙姫様のバックで踊るのがむっちゃ好き。パタンと倒れて呼吸するところは笑えるし、出番が多いからファンの方はうれしいだろうな。 

 

女子はみんな可愛かった。上原乙姫は光を放ってた。丙姫は、もっと悪い子かと思ったらピュアな良い子でチュチュみたいな衣装がお似合い。シンケンイエローの子だったのね。

角島さん、何かの舞台で観た時は大人っぽい美女で歌は知らなかったけど、二部のコーラスがすごく美しくて。崎本くんの歌がすごく上手だったからカップルで1曲歌ってほしかった~!彼の歌は4年ぐらい前にベストハウスの舞台で聞いてるはずだけど、記憶にない(^_^;) あの時はメインボーカルがけんけんで、崎本くんはコーラスだったのかなあ。

 

帝一見た人にしかわからないツボとしては、パパ(ミギマロ)が息子(TARO)を笑わせるところがデジャブでしたw さらにそのあとオールラウンダーズ(けびいし)竹内くんがわりとがっつりパパこと大堀さんに絡まれてたw

 

そんなこんなで全然悪くないけど、いかんせん長い。削ればよいというものでもないのでしょうが。

二部、名司会三上っちを持ってきても、まとまらない感すごい。一部ともう少し統一すれば良いのでは…と思いました。