rhの観劇記録

自分用観劇記録として作りました。舞台好き6年目。ミュージカルや2.5次元舞台を中心に見ています。るひまが原点。「天使達」がマイベスト。2012年からアルターを見ていて、いまは2017のGOLDロス中。

グランギニョル 8/5夜 (ネタバレあり)

TRUMPシリーズ最新作の東京公演前楽に行ってきました。
発表順ではTRUMP→LILIUM→SPECTER→グランギニョル、ですが
時系列的にはグランギニョルが一番初めでTRUMPの十数年前でSPECTERと同時代。

自分はDステのTRUMPを映画館で、2015年版は舞台で見ました。
どちらもTRUTHバージョン。

とにかく2時間半、キャストと演出と衣装と美術と…すべてが調和したグランギニョルの世界に引き込まれました。

いろいろつらいけど、後味が悪く感じないのが不思議。見られて良かった!

この作品「子供」がすごく大きなテーマになっていて、木曜日に観た「レプリカ」ともつながる部分がありましたね。「子供」って普通は希望の象徴で、その希望を持てない人が両方の作品に出てきた。グランギニョルでは子供を持っても希望にならない人たちも登場しました。

以下、ネタバレします。が、その前にエンタステージさんの公開ゲネプロ映像。冒頭から染様の殺陣が美しい…!!

 

www.youtube.com



 

見終わった後の気持ちは

「何でだよー!!」

でした。何でこのお父さんたちが育てて、TRUMPで息子たちがああなっちゃうかな…つらい。

ダリの人生が(というより、この世界のすべての人生が)グランギニョル(残酷劇)
の繰り返しということなのだろうけれど。
フリーダさんが生きててくれたら、何かが違ってくれたのではとか。
あと、アンジェリコとウルが実は異母兄弟???えええ???ちょっと待って???って頭がぐるぐる。

ツッコミとしては「イニシアチブ発動しすぎ!だったらフリーダさんはあそこで
発動すればよかったのに~」とか、10か月前には、マルコはスーのいるところを行ったり来たりしていたのか?とか「グランギニョルも終わり」って3回言わなくて良くないか、とか、ギャグもうちょっと少なくても良かったとかですかね。

ま、それはさておき、キャストさんが全員素晴らしかった!みんな身体能力すごいしすべてがぴったり調和していて、見ていてまったくストレスがなかったです。

染様の綺麗な殺陣と、ちょっと太目な声に笑いもシリアスも自由自在の
演技がすごくて!ラストにウルに「負けるな!」って繰り返し言い聞かせるところではぐっときました。
ダリちゃんといえば…くだらない話だけど、実際の繭期の時もああいう状態だったんだろうか。

りょんくんはもちろんキレのある動きがかっこよい(語彙力…)し、美オブ美。
巻き毛ウィッグをつけて、ようやく一般人の3分の2ぐらいの顔のサイズになるあの感じ…小顔過ぎる。
高貴で弱くて、つらい経験から強く次の生き方を選び取っていくゲルハルト卿でした。

とんちゃんの春林は、ちょっと光忠味があった(笑)
3人とも殺陣で、衣装の裾が翻るのに見惚れてました。
衣装もとても美しくて全員キャラにあっていて良かったなー。


フリーダ様のドレスの立ち姿や振る舞いの美しさはさすがです。
愛加さんは「王家の紋章」のミタムン王女ぶりでした。
次は、秋の『デパート』(10月の原田さん演出のミュージカル)で見られるといいな。

アルターボーイズのキャストから、違う年に同じ役(フアンちゃん)を演じてた松浦くんと祥太郎くんが出演してたのですが、松浦くんめちゃめちゃ美味しいコメディ担当だったし、祥太郎くんのオズと田村さんのキキのシーンでは、会場にすすり泣きの声が溢れました。

つらいけど、そろそろLILIUMとSPECTERを見ようかな。